スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/25の色々。

どんだけ放置しててん、って。(挨拶)

+++還暦ゴジラ+++

ハリウッド版ゴジラが今日から公開だったので、見てきました。

予告編は何度か見てましたが、もう、何と言うか。
不安しかないのよね。

でも、やっぱり怪獣…とりわけゴジラは好きなので、見てくるかと。

感想は、「予告編の作り方悪すぎ!」。
ゴジラvs人を、アメリカ風ヒューマンドラマを通じて描くような予告編だったから、見た印象が全然違う。

ディテールはアメコミ化してますが、十分怪獣映画してます。

所々で「おい!調子に乗るなよ!」な表現もあるけど、十分面白い。




むしろ、これ見ずに行く方が楽しめるだろうね。

で、パンフも買っておいた。
DSCN3856.jpg

と言うわけで、最近、よく映画見に行ってます。

5/5の色々。

一足先に、GW終了。


+++アナと雪の…なんだっけ?+++

今話題の「アナ雪」を見てきました。
「アナと雪の女王」ですね。

流行の映画を見に行くなんて、久しぶり…10数年ぶりでしたが、面白かったです。
ただ、ディズニーの人形をCGにしたような作画は、好きじゃないというか、「いかにもディズニー」って感じでしたね。アレが個性なのかも知れないけど。

で、普段は外国映画は字幕版を見るんですが、今作は日本語版が良いと評判なので、そちらを見てきました。

MAY Jさんの歌うEDテーマも良いんですが、松たか子さんの歌う劇中歌が、キャラの声のまま力強く聞かせてくれていて良かったですね~。キャラの声にはまってる感じで、キャラソンみたいな感じで聞けますね。

BDになったときに、オリジナル音声版も聞いてみよう。



これね。



+++大漁+++

で、ピュアサウンドさんにも行ってました。
レアビデオが大量にありました。

DSCN3770.jpg

・DECAMERON「DECAMERON Presents」
・Eins:Vier「"Walk"remains...~In your dream~」
・BUCK-TICK「キャンディ PVメイキング」
・DIE IN CRIES「幻想の中の真実」
・Aliene Ma'riage「La Matinee Reel.One」
・BAD×TIMNG「Best Demo」「Vol.10」「配布用」

全部めちゃレア!
デカメロンは未CD化曲収録らしい。(SEPIAさん調)
アインスは配布。レア!
B-TとDIE INはどちらも抽プレ品!
アリエネはずっと探してたFC限定!
BAD×TIMINGはDASEINのRicky。めちゃくちゃレア。

諭吉が飛んでいったけど、惜しくないさ!

あと、CRESCENTのビデオという、鬼レア品があったけど、取り置き品だったらしい。メチャクチャ欲しかった。買った人、ダビってくれ、マジで。


というわけで、暇を見ながらチェックしよう。

4/4の色々。

+++INORANサイン会+++

LUNA SEAのINORANがサイン会をするということで、タワレコ@梅田まで行ってきました。

ちょっと早めに着いて、軽く買い物した後、イベント会場が開けられたのですが、すごい人出!!
さすが、メジャーアーティスト。

というわけで、並んで待ってたのですが、19:30に本人登場。

出てきた瞬間、女の子みたいな悲鳴出てもーた。(笑)

だって、20年好きなバンドの、好きなギタリストなんだもん。


で、今回、一緒に行こうと思ってた友人が来れなかったので、二回並んで二枚にサイン貰ってきました。

1枚は基本の表ジャケ

もう一枚はディスクの下の中ジャケ

いやー、もうね。
本物は写真よりかっこよかったよ。

きっと、ライブはCDよりかっこいい!!


あ、2回目に並んだとき、順番来るまで色々話してくれた名前も知らないお姉さん、ありがとうございました。緊張ほぐしだったかもですが、こっちも待ち時間を楽しく過ごせましたよー。


+++色々買ってきた+++

で、サイン会まで色々買い物してました。

INORANのソロライブに合わせてBIG STEPに出店していたと思われるFenderのライセンスアパレル商品を扱うショップにも行ってました。

Tシャツはイマイチ、バッグは素材がイマイチ(ピック型チャーム、ストラップ柄バンド等はすごい欲しかったけど、単品では扱い無し!)なのでスルー。特価品にあったエコバッグを購入。
DSCN3748.jpg

あと、ギターを大きくあしらったボトルを購入。
DSCN3746.jpg
後で気付いたけど、これ、ラルクのKenちゃんのモデルなのね。

で、オマケでバッジくれた。
DSCN3747.jpg


それから、サイン会までの時間にタワレコでCD購入。
DSCN3749.jpg
・聖飢魔II「THE END OF THE CENTURY」(Blu-Spec)
・四人囃子「一触即発+2」(紙ジャケ)

んで、中古屋にも寄ってたので…
DSCN3752.jpg
・ROLLING STONES「STICKY FINGERS」(紙ジャケ)

ストーンズはブチャラティです。チャックです。
チャック仕様のCDは超限定。

聖飢魔IIは名曲揃いの1stフル。
リマスタで素晴らしい音質。

四人囃子は森園勝俊さん。佐久間正英さんはいない時。


というわけで、なかなか面白かった一日。

3/3の色々。

ネタばれ注意!

ツアー後半参戦の方は、セキュリティチェックが厳しくなるかもなので、早めの会場入りをオススメしますよっ!!

+++ゆかり王国に行ってきました+++

田村ゆかり LOVE LIVE 2014 SPRING Fruit Fruit Cherry@グランキューブ大阪に行ってきました。

BhsEyf4CAAAxlyb.jpg


開演直前、17:50頃に、神楽坂ゆかさんによる噛み噛みの前説が放送され、「みんな、いくよー!ごーはっぴーゆかりん!あれ?マイク入ってるよ?」まで場内放送。

開演前から場内は大盛り上がりで、開演を迎えました。


「恋を知らない女の子がウサギ(若干腹黒)と恋を探しに行く」というムービーの後、1曲目はNew Albumから「純愛レッスン」でアップテンポに始まり、「恋のタイムマシン」「1000CARAT HEART」と、結構前のカップリング曲という、若干マニアック(だけど、一糸乱れず盛り上がる王国民)なセットで聞かせ、最初のMC。

各ツアーの大阪公演が、毎回グランキューブということで「大阪ってここしか会場ないの!?大阪城ホール?埋まるわけないじゃん!よそはよそ、うちはうちだよ!」という話で盛り上がったところで、なにやら通路を歩いていく男が…

みんな「なんだよ、遅れてきたのかよ、しかたねーな」と思っていたら、どんどん前へ。
「どんだけ前の席なんだよ」と思ったところで、ゆかりんに何かを投げつけ場内騒然。

最前の王国民が怒号を上げて取り押さえる中、ゆかりんが「みんなはいいよ、危ないからスタッフに任せて」と声をかけ、スタッフに付き添われるように奥へ下がり(女の子が「ゆかりん、逃げてーー!」と叫んだのが印象に残った)、物を投げ込んだオッサンは暴れながらも警備員数名に引きずられるように場外へ。

その後、偉い人?から状況説明。
「このまま続行するけど、どう続けるか協議するので5分ほど待ってください」と。

5分後、「協議して、ライブを最初からやり直します」と発表。


…という未来を見ました。
(キングクリムゾンのエピタフが発動)


そんなわけで、開演前は大盛り上がりで、あちこちから「ごーはっぴーゆかりん!」のかけ声が上がりながら、客電が落ちるのを待っていました。

何故か場内設営が遅れ、開演前のムービーを流すスクリーンをスタッフが用意するという、変わった光景も拝めて、非常にレアでした。


そして、ゆかりんのコンサートでは異例の45分押しでいよいよスタート。


「恋を知らない女の子がウサギ(若干腹黒)と恋を探しに行く」というムービーの後、1曲目はNew Albumから「純愛レッスン」でアップテンポに始まり、「恋のタイムマシン」「1000CARAT HEART」と、結構前のカップリング曲という、若干マニアック(だけど、一糸乱れず盛り上がる王国民)なセットで聞かせ、最初のMC。

「なんか、さっきも言った気がするんだけど…あ、座っていいよ。座った方が不審者が来たとき分かりやすいから。」と、大人の事情を踏まえたMCを聞かせてくれました。


その後は、New Albumからの曲と、カップリング曲や若干前のアルバム曲を織り交ぜ、シングル曲に頼らない(1年前の人気投票で1位だった「Endless Story」も歌わなかったし)セットリストになっていました。(正確なセトリはよそで探してください)

個人的には「恋のタイムマシン」「シュガーチューン」が聞けて感激。


で、25曲、2時間半超の本編を終えて、アンコール。
涙ながらに「怖い思いさせてごめんね」と謝っていましたが、一番怖かったのはゆかりんだろうし、中止やセット変更も出来ただろうけど、予定通り全編歌い通してくれたことは、素直に感動&感謝させていただきました。

というわけで、22時過ぎまでの超超長丁場のコンサートは無事終了。

お疲れ様でしたー!



帰宅難民出ただろうけど、まぁ、なんとかしただろう、みんな大人だし。
(本編終了時で21:30。この時点で、急いで退場する人も多々。)



あ、そうそう。
エピタフで見た未来がYahooニュースや一般紙の社会面に出ててビックリ。


王国の中で、王国民による裁きでなく、法治国家日本の法で裁かれるのは幸せだと思っておけ。




で、いつも通り、ツアーグッズにガチャで散財してきましたよー。

DSCN3720.jpg
・ツアーバスミニカー
・ハングド姫イヤホンジャック

ツアーのメインビジュアルが使われてるのって、ミニカーとパンフだけじゃない?
逆さ吊りの姫は、ネタとしておもろすぎ。

ガチャは20回勝負。
DSCN3716.jpg
定番のバッジ。2種3個。

DSCN3715.jpg
メガネふき2枚。

DSCN3721.jpg
ネックストラップ。

DSCN3718.jpg
だんだん数が増えてきます…
ゆかり水2種4個。

そして…
一年前のミラー無双を思わせる…
DSCN3717.jpg
ペン立て5個。(もう一個あったけど、友達にあげた)

あ、ピラミッド写真にしてからあげればよかった。

DSCN3719.jpg
で、今回の当たり。
ファイルスタンド2個セット。


んでもって、写真くじも1冊。
DSCN3722.jpg

今気付いたけど、もしかして、1冊買っても写真30枚は揃わない!?

…まぁ…

気が向いたら、オクとかで揃えるか…


というわけで、トラブルもありつつ、王国民の強さと姫の愛を実感した一夜でした。

みなさん、お疲れ様でした。

2/24の色々。

もうすぐ2月も終わり…

1年の1/6が終わったって事ですね…

速い…(挨拶)


+++マンガのちから+++

大阪の歴史博物館という所で、手塚治虫先生と石ノ森章太郎先生の自筆原稿etcを展示した博覧会をやっていたので見てきました。

館内は写真禁止なので、出入り口の看板だけ…

BhNk5dKCUAAzky2.jpg

館内では、自筆原稿にまんだらけ価格で100万Overのデビュー作のオリジナル単行本等々、お宝の数々が展示されていました。

「ブラックジャック」「火の鳥」は、有名なエピソード・シーンの自筆原稿があったので、マンガが出来る課程とともに、読み直しに近い感覚で見入ってました。

あと、アニメや実写化の先駆者的存在ですよね。

改めて考えると、日本が世界に誇る独自文化の開祖なわけですよ。


関西在住の漫画・アニメ好きの方は、行ってみてください。


で、会場販売のポストカードを色々買ってきた。
DSCN3708.jpg



+++CDとか買ってきた+++

せっかく大阪まで出たので、Pure Soundさんにも行ってきました。
良い物は高くて手が出なかったけど、掘り出し物がありました!
DSCN3709.jpg

・Mr.unknown「DARK EMOTION」

ex-DUMMY CHILDRE、ex-Velze Dieulawahl他のメンバーによる広島バンドのミニアルバム。
欲しかったけど、限定500枚で全然売ってない!
ワンコインの掘り出し物でした。

紙ジャケなのもポイント高い。
紙ジャケCDが増えてきたので(旧譜は紙ジャケで買うことが多いし)、保護袋を買わなきゃいかんな。


あと、ブックオフに寄り道したら、大好きなゴジラのDVDがあったので…
DSCN3711.jpg

・DVD「ゴジラvsビオランテ」

復活ゴジラの2作目。
復活後は、ゴジラ=核が生んだ破壊の権化という描き方で、何となく「世界唯一の被爆国が描く核へのアンチテーゼ」というものを(今になると)感じます。
この作品は、当時大人気だった聖飢魔IIのデーモン閣下(ゴジラ博士の特撮研究家の顔も持つ)が、デーモン閣下役で出演したり、ドラクエの爆発的ヒットで再び脚光を浴びた大作曲家すぎやまこういち先生が音楽担当をしたり、流行を取り入れたのに、「その時代にしか受けない」という出来に終わらなかったところが好き。

昭和の作品群と比べ「子供向けになった」と言われることもあるけど(SUPER-Xみたいな夢の新兵器が出るとことかね)、前述の「核へのアンチテーゼ」を感じさせる、核(ゴジラ)は本当に恐ろしい存在だ、と思わせる描写は、'14年の今、改めて見ると興味深い物です。

そういえば、アメリカで新作を作ってるんでしたね…

楽しみなような…一抹の不安があるような…
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。