スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/12の色々。

+++ゆかりん@奈良+++

昨日ですが、田村ゆかりTour LOVE LIVE 2012 "I Love Rabbit"@なら100年会館に行ってきました。

「1度見てみたい」というノリで1年前FCに入り、昨年10月に“エセ王国民”ながらも、晴れてFC限定イベントに参加したところ…「もう一回見たい!!!!」となり、今回のツアーも行くことに。

ぶっちゃけ、2000人入らないホールのチケが取れるのか??と不安でしたが、無事取れました。

座席表を見ると、バルコニー上段の最前で、かなり見やすい!!と。


で、暇だから開場前のグッズ販売から並ぶことに。

若干道が混んでた&駐車場がちょっと離れてて、グッズ販売開始の12:30頃に会場到着。

なんだこれーー、って列。(笑)

しかしながら、1時間もしない内に販売ブースに入れて、欲しかったグッズも無事買えました。

DSCN3091.jpg

・パンフA
・限定Tシャツ(髪がボサボサの大仏?らしきイラスト)
・限定キーリング

他にも、会場限定CD「めろ~ん音頭」とか、必需品のペンライトetc、買いまくり。

先日、lynch.がグッズ販売しなかった分、ここで使った感じでもある。(笑)


んで、恒例のガチャガチャも回しまくる。

DSCN3090.jpg

・バッジ2種(3個)
・ゆかり水
・スマホのイヤホンジャックに差すマスコット
・絆創膏
・ブランケット?

あと、ポートレートも1枚。


…散財もいいところだな。(笑)

まぁ、2万程度使ったところで破産するほど貧乏じゃないが。(むしろ、こういう時に使わずに何時使うって感じか)


と、コンサート前からちょっと楽しんでました。


で、一緒に見る友達と合流して、奈良市内をうろうろして、開場時刻に合わせて戻ってきたら…


会場の周りがピンクだらけ。


グッズには黒いTシャツ売ってたのに、ピンクだらけ。

友達は色々驚いておられました。笑

まぁ、10月の僕も似た感じでした。笑


で、会場に入ると、さらにピンク。フロアはほとんどピンク。


て言うか、バルコニーの最前、ド正面。めちゃくちゃ見やすい席でした。



で、肝心のコンサートは、最新アルバム「春待ちソレイユ」からの曲を中心にしながらも、シングルのカップリング曲や最近のライブではあんまり演奏されてない古い曲(パンフを読んだら、初披露になる曲もあったとか!)等々、かなりマニアックな選曲で、オリジナルアルバムは全部聴いて予習していたつもりの僕でも2割くらい「何だっけ、この曲?」となる曲がありました。

でも、曲を聴かせる・見せるということにおいて、ゆかりんのステージは非常に完成度が高く、知らない曲でも十分楽しめる&自然と体が動く(ペンライトを振っちゃう)ほど、夢中で楽しめました。


あと、驚いたのが、シングル曲がほとんど演奏されてない。

新しいシングル曲に関しては、アンコールで演奏された「Endless Story」と「YOU&ME」(新しいと言えるのか?)だけ。

シングル曲に頼らなくても、十分会場を沸かせられるレパートリーがあるというのは、アーティストとして強みになるなぁ、と実感。


立ち見&補助席まで出る、まさに大入り超満員のライブでしたが、終始大盛り上がりでした。


そういえば、MCやお色直し中の映像も面白い。

まさに、3時間、ほぼ休みなしで楽しめる。


さすがに、ツアーを全部回りたい!というほどではないけど、見る度にもう一度見たくなる感じですね。

同行した友達もそう言っていて、連れて行って良かった~、と。


超超超、大満足。


ところで、開演前に流れてたよくわからん男性アイドルみたいな曲、何だったの?みんな、迷い無く合いの手入れてたり、開演直前は、音量が上げられて流れたし。(曲が終わった瞬間客電が落ちて、みんな大爆笑でした)


とりあえず、今年もライブたくさん見るだろうけど、一番楽しめたのはゆかりん!と言えそうなくらい、楽しい1日でした。

次のツアーも関西の公演は行きたいなぁ~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。