スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/11の色々。

+++最近買ったの+++

IMGP0107.jpg

・インギ様「PERPETUAL FLAME」
・Plastic Tree「Premium Best -2010 expanded edition-」
・X JAPAN「Showcase in L.A. Premium Prototype」

インギ様は'08年作。
ボーカルはJPのリッパー・オーウェンズ。
まぁ、いつも通り、という評価でしたが、ボーカルが割と好きな人なので、以前から聞いてみたかったの。

HMVのアウトレットで半額だったから買ってみました。

オープニングを飾る「DEATH DEALER」に「おっ!!」となりましたが、やはりいつも通りと感じる部分も多く。

まぁ、これがインギ様なんですけどね。

変わっちゃうほうが困るわ。


Plastic TreeもHMVのアウトレットで半額。
オリジナル盤も持ってましたが、追加曲がいっぱいだったので買っちゃいました。旧盤いらねー。オクに送るか…って、誰も買わないか…


XのDVDは、さっそくレビューもしましたが…

たぶん、パチ屋で大量の在庫があったから、ブックオフ等に流したんだと思います。


IMGP0108.jpg

・FF6 Advance

GBAのFF6です。

今さらGBAって!!と思うかもしれませんが、これは追加要素たっぷりで、DS・PSPでのリメイクは予定されてないぽいので、かなり重要なアイテムだったりします。

事実、プレ値が憑いてたり。

そういえば、追加ダンジョンクリアしてなかったなぁ…と、ヤフオクで安く出てるのを探して購入。

久しぶりにDS liteがフル稼働中です。

予定では、リルムにスリースターズ+ソウルオブサマサでバニシングデス連発。


+++安ギターが欲しい+++

ギターを弾く人からすると、え~~!?と思われるでしょうが…

Photogenicの赤いムスタングが欲しくて仕方ない。

家にフェンジャパのムスタングもあるのに、もう一本欲しい。

ついでに言うと、ギターだけで、既に7本持ってるのに、まだ欲しい。


で、フラ~~っとハードオフに行くと…

001_20111011150328.jpg

お~、あるじゃん、赤いムスタング!!


って、なんか…変なロゴ…

002.jpg

…Azusa Nakano!?

なんじゃそりゃーー!!

ちなみに、お値段29800円→19800円。

まぁ…いい感じの値段じゃない。

しかし、正体不明すぎるので、帰って検索。

正体判明。
TBSの通販サイトで買える、オフィシャルライセンスモデル。

ボディ材はナトーという、家具等に使われる安~い材。

でも、ネック裏も一応ラッカーが吹かれて、15年前のフォトジェニのように、半年使うだけでネックが反りまくる…ような、ショッパイ物ではないっぽい。

う~ん、オフィなら買ってみてもいいかな~~。


ちょっと悩み中。



ちなみに、15年前の4万以下の楽器のクオリティは、今だと1万以下の楽器のレベルだけになってるようですな。

Ibanez GIOとかLegend、バッカス、(一部の)Photogenicは、昔ほどダメダメではないっぽい。

楽器を始める人にはオススメかな…

とりあえず弾けるようになった時に、そのギターのダメなところに気付けば、次のギター(7~10万くらいの)を買えばいいかと。

そもそも、買えば弾けるようになるってもんでもないからね…
いきなり高いの買って、弾けなかったらもったいないでしょ??

そういう意味でも、ここまで安けりゃ諦めもつく。

「けいおん!」見て弾きたいなー、って思ったなら、フォトジェニなんかはちょうどいいギターだと思うね。



んでもって、個人的なブランドイメージ。


SSS:Gibson(Vintage)、Fender(Vintage)
SS:Tyler、Tom Anderson
S:Fender Custom Shop
AAA:Gibson、Navigator、PRS、Zematis、ProCeed
AA:ESP、KILLER、Fender USA、Gretch、Rickenbacker
A:Ibanez、SCHECTER、Moon
AB:Greco(~'80s)、Aria(Arai Diamond)、Fender Mexico
B:YAMAHA、Aria ProII、Greco、Fernandes、Epiphone、Fender Japan、Tokai、Edwards他。
C:Fresher、Guyatone他、Vintage Visarre Guitar各種
D:Ibanez GIO、Legend、Cort、Squier
E:Bacchus、Photogenic
F:Mavis他、ショップオリジナルブランド
G:15~10年前のPhotogenic他、ショップオリジナルブランドの中古品

まぁ、メーカー内でも、高いモデルと安いモデルの格差が激しいところもあるからね…ブランド内で主に売れるところをイメージしてみました。

5~7万の、比較的手が出しやすいモデルが多いメーカーは、全部Bランクのイメージ。どれを買っても大差なし。

Cランクは、ジャンクコーナーで安売りされてそうな超古い変なギター全般。意外と造りがしっかりしていて、今のギターとは構造が違うから、独特のサウンドが出せたりするので、値段帯では2~3万になりますが(当時の定価も)、個人的な評価は高いです。

E~Fランクはおもちゃみたいな物。
Gランクは楽器でもおもちゃでもない代物。


あと、ESPの印象が悪くて、KILLERの印象が良い人も多いみたいですが…どっちもESP系列だったりします…その評価の差がよく分からない。


という、一人よがりもいいところなことをつらつらと書いてみた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。